関連学会・研究会のお知らせ

'04.08.03更新

平成16年11月

第10回日本最小侵襲整形外科学会

会期:
平成16年11月27日(土), 28日(日)
会場:
岡山コンベンションセンター 岡山市駅元町14-1 (Tel. 086-214-1000)
基調講演:
1.「MIOS 10年のあゆみと今後の展望」佐々木孝先生
2.「関節内手術から関節外手術へ」奥津一郎先生
特別講演:
1.「テレ&ロボティック技術によるMIS の開発」光石 衛先生
2.「日帰り手術に必要な麻酔の知識」森田 潔先生
シンポジウム:
1. 内視鏡下脊椎手術の現況と展望
2. 肩関節鏡・内視鏡手術の現況と展望
教育研修講演:
  1. MIOS とEBM
    「MIOS とEBM ―MIOS のクリニカルパス―」今田光一先生
    「MIOS とEBM ―手の外科とEBM―」土井一輝先生
  2. 最小侵襲骨接合術
    「最小侵襲骨接合術―下肢長管骨骨折に対するMIPO法―」佐藤徹先生
    「最小侵襲骨接合術―上肢骨折に対するMIOS の試み―」那須亨二先生
演題募集:
主題
  1.上肢疾患・外傷に対するMIOS
  2.下肢骨折のMIOS
  3. 最小侵襲関節置換術
  4. 日帰り手術
その他一般演題からも主題に取り上げる場合もあります.
応募方法:
インターネットによる応募.
https://www.drim.jp/mios2004okayamaより登録してください.
登録期間:平成16年7月1日(木)〜8月16日(月) 午後5時
問合せ先:
岡山大学整形外科学教室内
第10回日本最小侵襲整形外科学会事務局
Tel. 086-235-7273 Fax 086-223-9727
E-mail mios10@md.okayama-u.ac.jp
    第10回日本最小侵襲整形外科学会
    会長 橋 詰 博 行
    (岡山大学大学院医歯学総合研究科整形外科学)

当月一覧へ戻る