トピックス

医療安全全国共同行動“いのちをまもるパートナーズ” 医療安全全国フォーラムのご案内

医療安全全国共同行動では、来る11月23日(月・祝)に東京ビッグサイトにおきまして医療安全全国フォーラムを開催いたします。
午前中に全体フォーラム、午後のワークショップでは共同行動の8つの目標について取り組みの成果を交流し、またテーマによっては実技演習を予定しています。

医療を取り巻く厳しい環境の中で患者本位の医療の質と安全を実現するために、ぜひとも多数の方々にご出席いただきたく、ご案内申し上げます。

開催概要

日時
2009年11月23日(祝) 9:15〜17:00
会場
東京ビッグサイト 会議棟
主催
医療安全全国共同行動
後援(申請中)
厚生労働省、全国知事会、日本学術会議
参加費
4000円(10月20日よりホームページにて事前申込み受付開始)
ホームページ: http://kyodokodo.jp/091123forum.html

プログラム(予定)

午前の部: 全体フォーラム 9:15〜12:00
− 医療安全全国共同行動のこれまでとこれから
午後の部: ワークショップ 13:00〜17:00
ワークショップ(A) 13:00〜17:00
「医療機器の安全な操作と管理(輸液ポンプ、人工呼吸器等)」(目標5)
「事例分析から改善へ」(目標7)
ワークショップ(B) 13:00〜14:50
「危険薬の誤投与防止」(目標1) 「肺塞栓症の予防」(目標2)
「危険手技;経鼻栄養チューブ」(目標3a) 「急変時の迅速対応」(目標6)
ワークショップ(C) 15:10〜17:00
「危険手技;中心静脈穿刺」(目標3b) 「医療関連感染症」(目標4)
「患者市民の医療参加」(目標8)
(準備中)シンポジウム「医療安全を進めるリーダーシップ」
・特別講演「ドイツにおける医療安全の取組みとリーダーシップ」
 ギュンター・ヨーニッツ(ドイツ連邦医師会質保証委員会代表)ほか

お問合せは、 医療安全全国共同行動事務局 forumpps2009@ppscamp.net まで
詳しくはHPをご覧ください http://kyodokodo.jp/