整形外科/運動器 症状・病気をしらべる

神経・筋疾患の症状

脳・脊髄・末梢神経など神経自体の病変または筋肉自体の病変によって運動障害をきたす疾患の総称です。代表的な疾患としてパーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、ウイルスや菌による神経炎や脊髄炎、重症筋無力症、筋ジストロフィー、多発性筋炎などがあります。診断や治療は主に神経内科や免疫内科などで行います。